福井君退任祝い

福井・牟岐町長退任祝い慰労会

福井・牟岐町長退任祝い慰労会
選挙も終わり、牟岐町長の福井君(6組)も退任いたします。
そこで、有志が集まり、慰労会と名を借りた飲み会を開催いたしました。
福井町長、お疲れさまでした!!

平成31年4月27日(土) 19:00〜22:00

左より、雲財君(7組)・矢部君(8組)・立川君(7組)・鎌田(6組)・才木君(5組)・福本君(1組)・大草君(6組)・福井牟岐町長(6組)
写真を撮っているのは、佐藤前会長(5組)


左より、雲財君(7組)・矢部君(8組)・立川君(7組)・丁髷を飛ばして・才木君(5組)・福本君(1組)・大草君(6組)・福井牟岐町長(6組)
写真を撮っているのは、佐藤前会長(5組)

作品のご紹介

作品のご紹介

鎚起銅器ぐい飲み造りに挑戦


燕市にある老舗、玉泉堂のマイスターに指導してもらい鎚起銅器(ついきどうき)のぐい呑み造りに挑戦しました。
見てください。
厚さ1ミリ、直径9cmの丸い銅板をバーナーで熱し、金槌で叩いて銅板を縮める作業を十数回繰り返して成型していきます。
中心点をポンチで印をつけ直径4cmの円をケガキ、底部を作ります。
ケガキ線に沿って叩いて角度をつけていきます。
何度も熱し叩いて20度~90度近くまで曲げていきます。

胴部を丸くするには座布団の上に銅器を置き木槌でやさしく叩いて膨らみを出していきます。
口に当たる部分は回転するバフで研磨します。
内部は錫でメッキします。
外面は玉泉堂が開発した染料で染め余分な染料は落とします。
最後に緑青を防止するため蜜蝋を熱し外面に塗り完成です。

重心が中心点に来るよう苦労しました。
マイスターが金槌でチョット叩くとピタッと決まりました。
人間国宝を出した工房だけに素晴らしい職人技でした。
午前10時から午後3時で完成しました。
マイスターからフォルムが良いと褒められました。
鎚目を均等に付けるには10年かかると言われました。

娘が父の日にプレゼントしてくれた上善如水の大吟醸をぐい呑みで飲んで完成を祝いました。
玉泉堂は銀座シックスと青山に直営店があります。

幹事会開催

第9回全体同窓会の幹事会開催の模様

第9回全体同窓会の幹事会開催



◇場所  森の元気
◇日時  7月6日(土) 18:00〜
◇議題  会場の決定等
出席者  1組 青木会計・福本君・阿部(幸)君
     3組 近藤(誠)君・黒崎君
     5組 佐藤前会長・才木君・坂東(信)君
     6組 玉置会長・野本事務局長・福井君・真鍋君
        ・鎌田
     7組 雲財君・山内君・橋本さん
     8組 矢部君・近藤(栄)君
     9組 久保(守)君・海出さん

左側手前から奥に向かって、矢部君・黒崎君・福井君・才木君・近藤(栄)君・阿部(幸)君・雲財君・野本事務局長・玉置会長
右側手前から奥に向かって、青木会計・久保(守)君・海出さん・橋本さん・山内君・坂東(信)君・真鍋君
椅子に腰掛けているのが、手前から、鎌田書記・福本君
写真を撮っているのが、佐藤前会長


左側手前から奥に向かって、真鍋君・坂東君・山内君・橋本さん・貝出さん・久保(守)君・青木会計・矢部君
右側手前から奥に向かって、野本事務局長・雲財君・阿部(幸)君・近藤(栄)君・才木君・福井君・黒崎君


左下から時計回りに、玉置会長・鎌田書記(足だけ)・真鍋君・坂東(信)君・山内君・橋本さん・海出さん・久保(守)君・青木会計・矢部君・黒崎君・福井君・才木君・近藤(栄)君・阿部(幸)君・雲財君・野本事務局長


右下から時計回りに、矢部君・黒崎君・福井君・才木君・近藤(栄)君・阿部(幸)君・雲財君・野本事務局長・玉置会長・福本君・鎌田書記・真鍋君・坂東(信)君・山内君・橋本さん・海出さん・久保(守)君・青木会計